れんこんの穴から

kpop寄りの女子アイドル好きです。なのにHey!Say!JUMPの沼から片足抜けなくなって混乱中の日記です。

ブログの写真貼り付け問題から思ったこと。

こんにちは、れんろんです。

前々回の記事はブログに写真を貼ろうと思った矢先どうすればいいかわからなくなって書いたものですが、

論点変更。 

「ブログに写真を平和に貼るにはどうすればいいか」ではない。「アイドル(や運営さん、他のファンの方々)にとって写真をネット上で拡散されることは嬉しいのか」。

あくまで写真を貼る前提でものを考えてしまっていた…反省。

今回はアイドルの写真がネット上で広められることについて色んな立場の人を想像して書きます(全て私の想像です。まだ思慮が浅い所が多いかも。大違いだったり気分を害されたりしたら本当にごめんなさい)。

 

 

大前提。

アイドルのプライバシーが晒されたり、イメージダウンに繋がったりする写真は論外。また写真を上げつらって悪口言ってるのも論外。 アイドル自身が許されないことをしているのを告発する写真は…非が完全にそのアイドルにあるなら、そこは何とも言えないけど。

 

アイドルにとって。

自分の写真が広まって知名度が上がり、アイドルとしての自分が認められたり、自分の新たな一面が認識されたりするきっかけになれば、嬉しいことじゃないかと漠然と思っています。ただそれが元で他のメンバーと軋轢が生じたり、アイドル自身の身体的、精神的疲労が爆上がりしちゃったりしたら…それは人気の裏の面というところか。

 

運営さんにとって。

自分のとこのアイドルが売れるきっかけになれば結果オーライ??でも人気は出ても落ちてくるはずのお金が落ちてこないと困るか…。音楽配信アプリやYouTubeがあるから、CDとか買わなくても全部の曲を聴いたりmvを見たりするのは基本可能。しかもテレビ番組や普段見ることができないmvなどもアップされてるので、CDなどが買えなかったり海外にいたりする人にも知られることができる。

現にそれは私のような者にはめちゃくちゃありがたいものだったりする。Kpopも家中で好きなのが私しかいない、CD買うにはAmazonしかない、通信販売まだムリ、とか。JUMPもいたジャン、家のテレビじゃ見れんし。国内で有名だからグッズ入手でも通信販売に頼らなくていい、妹がけっこうファンでグッズ買うのは親公認、という点はKpopよりはまだいいけど。

長くなったがそういう無料公開は非常に有難いものである反面、運営やちゃんとお金払ってるファンから腹立たしく思われても無理はない…。

(デジタルからの)ファン度がある程度いったら、次は生で見たい、直接会いに行きたい、何かを手元に置きたいと思うようになってくる。私はアイドルオタクというと生活を犠牲にして貢ぐというイメージが根強くて(ごめんなさい)、Kpop好きになりたての時はいくら好きでもグッズやCDとかは買うまい、そこは線引きだと決めていた。ただ今になって思う。いくら曲やmvがタダで済んでも、お金を払って会いに行ったりCDを買ったりするのは無駄な訳がないのだった。むしろ価値は無限大とも言える。線引いた箇所の思考を持つようになって分かった。逆に言えば以前の私にはそれも分かってなかったって事だが。これでやっと、私も一アイドルファンとして一歩前進(?)したのかしらと思う。

あ、私事ばっかりになってしまった。

 

 

ファンにとって。

一口にファンといっても、考え方は本当に人それぞれ。「見てみて!この人本当にかわいい/かっこいいの!」というファンからの写真を見て、新たにファンになる人は絶対いる。それに対して、前からのファンでも「そのアイドルのいい所を色んな人に知ってもらえて嬉しい」「好きなアイドルが売れてる、嬉しい」もあれば、「好きだからこそ、大衆的に知れ渡ってほしくない」「有名になったら好きなアイドルがさらに遠い存在になってしまう」「ど新規なくせに訳知り顔して語り散らすファン(やばい、私も半ばそれかもしれない💦)が増えるのは嫌」もある。前の見出しで書いたこともある。あと「何ネタバレしてんだよ!」もあるかも。でも「伝える」ことにおいて写真はすごいエースだったりする。こうでこうでこうで…って言うより一発で伝わるもの。

 

 

客観的に考えるつもりが、めちゃくちゃ主観ぶっ込んでしまった。思慮が足りないところもきっとまだあると思います。ごめんなさい。

でも結論。アイドルって、本当に色んな人の思惑が働いている。あと、番組とか色々公開している(くれる?)人は、ある意味危険を犯してまでたくさんの人にアイドルを伝えようとしているのかもしれない。正直、どれが良いか悪いかは分からない(人の悪口を言わない、陥れないなどの人間道徳的な観点は言わずもがなだけど)。 

アイドルを好きでいたり応援したりすることは想像以上に奥が深いものだなあと改めて思いました。そして、アイドル本人も運営さんもファンもみんな、アイドルに関わる人は、熱いなあと思います。そういう熱い真面目な人たちが傷つくことがないように、みんなで楽しく真っ当にアイドルを応援できるようになりますように。

 

思慮、配慮不足に加えて最強に分かりにくい文章だったと思います。繰り返して謝ります。また随時修正します。

 

P.S.またもやなんで公開が2週間前になってるんだ?また間違えて一旦公開してしまったのかしら。しかも、ですます調で書くつもりがいつのまにか後半みんな、である調になってる。なんてこった。