れんこんの穴から

kpop寄りの女子アイドル好きです。なのにHey!Say!JUMPの沼から片足抜けなくなって混乱中の日記です。

このブログのきっかけ。

こんにちは、れんろんです。 まずブログを書こうと思ったきっかけについてです。

私がkpop浸りになってから1年半ぐらい(2019年2月現在)になるのですが、それ以前にハマっていたものを思い出すとみんなアイドル、アイドル、アイドル。しかも女子に限る。だいたい妹の趣味に引っ張られてきた部分もありますが。

そんな私が、

Hey!Say!JUMPを好きになってしまいました(妹経由)。

実生活では男子に話しかけるのはやっとなのになおさらどうして、よりによってこれまで線で区切られたように見向きもしなかった男性アイドルに興味が出てきてしまったんだろう、というのもあるんですけど、グループを好きなのは自分の中では決定事項だ、しょうがない。でも問題は次です。

これまでのアイドル(オール女の子)は声や曲を聞いてすぐ「あ、この人好き」となったりしてたのに、

今回はどうも違う。

「これが好きなら好きでいいじゃん!!」という自分はいるのに、

「でもこの人セクシー系か…でもいい人なんだな…」みたいにどうも頭で思い悩んでるんです。

好きって思うのにいちいち歯止めがかかるというか。

そして考えだしたら頭の中ぐるぐる、きりがない。

それで、かねてから見ていた他のアイドル好きの方々のブログのように考えていることを綴ってみよう、そしたら何か整理になるかなあと。あと、見ていたブログのように自分も好きなものについて書いてみたいと思うのもあって、書くことにしました。

…なんかいろんな人に「めんどくさいなお前!」って一斉に頭はたかれそうな文章だな、ごめんなさい。

では、これまでどんなアイドルを好きになってきたのかはまた追って書きます。